3Pしたい!僕と私の3P体験談

「3Pしてみたい」
「やっぱり女2人に僕1人がいい」
「彼女が3Pを嫌がる」
「風俗で3Pって高いですよね~」

そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山の3Pしたい男性がいます。また3P好きな女性も出会いを求めています。その人達から、どんなコスプレセックスをしたのか聞きました。

3Pに持って行く方法など勉強になると思います。3Pしたい男性は、読み進めて下さい。

3Pするには、どんな過程でする?

3Pした男性やコスプレ好きの女性の話を聞き、その体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。

それでは3Pする方法をみてみましょう。

[box_h]目次

1. 研修会の夜、初めて出会った女性2人と勢いのまま3P 26歳男性
2. 同じ会社の女子社員2人のレズプレイから3Pへの発展 37歳男性
3. 会社の宿泊出張での仲良し同僚との秘密の夜の3P初体験 41歳男性
4. 夢の逆ナンから3P  32歳男性
5. クラブでナンパされた男性に教え込まれた3P 35歳女性
6. 出会い系アプリの男性と初めての3P 28歳女性[/box_h]

1. 研修会の夜、初めて出会った女性2人と勢いのまま3P 26歳男性

私は、6年前から医療関係の事務の仕事を行い、今では職場で中堅として毎日働いています。

学生時代には、それなりに女性関係がありましたが、就職してからは、職場に若い女性がいなかったこともあり、女性との縁がありませんでした。また、特にこれといった趣味もなく仕事一辺倒の生活を送ってきました。

そんな生活を送っていますが、楽しみなイベントが年間に2度あります。それは、夏と冬にある全国の医療関係の職員が一堂に集まる学習会でした。

毎年、全国各地で泊りで開催されているイベントでしたが、学習とは表向きの顔で、メインは夕食時に他の医療機関の方とお酒を交えながらの交流会でした。

私が3Pを行ったのは、昨年その会に参加した時でした。

酒を飲んで仲良くなる

相手はその研修会で初めて会った看護師2人組でした。年齢的には、3つ上でしたが、ちょうど、夕食の際に隣になり、お酒が入っていたので気軽に声をかけて仲良くなることができました。

そのままの流れで相手の部屋に行きお酒を飲むことになりました。宿泊していたホテルが2人部屋だったこともあり、私と女性2人という異様な飲み会が始まりました。あわよくば、3Pとも頭をよぎりました。

もともと、アダルトビデオを見るのがすきで、特に乱交プレイを見るのが非常に好きでした。男として、1人に挿入しながら、1人をなめる。もしくわ、2人同時に寝かせて手まんというのに憧れを抱いていたので飲んでいる最中にムラムラしていきました。

ボディータッチが増える

部屋での飲み会が進むにつれて、3人とも酔いも深くなっていき、ボディータッチも増えていきました。そんな中、女性の1人がシャワーを浴びてくるということで、部屋のシャワーを浴び始めました。

残った2人になったとたん、自分の性欲のコントロールが効かなくなってしまい、残った女性にキスをしました。相手も拒むことなかったので、何度もキスをして段々と服を脱がせていきました。

胸を舐め始めた時、相手の女性が思わず声を出してしまいました。それが、シャワー室にいた女性にも聞こえたらしく、シャワー室から顔だけ出して、こちらを確認しました。

何で私入れてくれないのといい、体をふきながら、シャワー室から出てきました。私も、先に初めていた相手も少し驚きましたが、3Pが始まっていきました。

電気をつけたまま3P

2人の相手をするのは、思った以上に難しく、1人の胸を舐めている最中にもう1人の胸を触ってあげるというのを交互に行いました。

待ちに待った2人同時手マンを行いました。全員酔っぱらっていたので、恥じらいはなく電気もつけたまま行っていました。まるで、アダルトビデオをみているような光景に興奮しながら思い切り手マンをしました。

1人は大量に潮を吹いていました。潮を吹いた女性がおもむろにわたしのを舐め始めると、もう1人の女性も一緒になって舐め始めました。

慣れてると思い、3P初めてかを聞いてみると、1人はしたことがあり、もう1人は初めてといった状況でした。

交互にフェラ、そして中出し

交互にフェラをしてもらいました。1人にフェラをしてもらい、もう1人とは、キスをしていました。

その後、挿入。その際も、1人を手持ち無沙汰にさせないために、騎乗位で1人に挿入、もう1人は顔騎させクンニを行いました。また、それをサイクル的に何度か繰り返しました。

もともと、遅漏もあり、2人とも満足させられることができました。最後には、思わず1人の女性に中出しをしてフィニッシュとなりました。裸のまま、私たちは寝てしまいました。非常に楽しい3Pができて良かったです。

噂にならないように連絡先の交換はしていない

朝起きると裸のまま2人とも寝ていたので、あそこをじっくりと見てから自分の部屋へと帰り、誰にも見つからないうちに帰宅しました。

中出しをしてしまったこと、また3Pを行ったことが私の職場に広がらないよう、連絡先を交換することなく女性が寝ている間に部屋を出ていき、帰宅しました。

その後、あちらから連絡がくることも私の職場でうわさが広がることもありませんでした。

2. 同じ会社の女子社員2人のレズプレイから3Pへの発展 37歳男性

私は食品関連の企業に勤める37歳のサラリーマンです。結婚もしており子どもが2人。小さなマイホームに家族と暮らすごくごく平凡な中年です。

私の会社には生産現場に女性パートさんが多く(というより工場長以外は女性ww)、私のような男性は女性パワーに圧倒されっぱなしの毎日。元気な女性たちはちょくちょく飲み会をしており、誘われて参加する度に逆セクハラをされたりしています。

逆セクハラというと大袈裟かもしれませんが、私のぺニスのサイズや、セックスのやり方などを質問されたり、その質問で興奮してるかもと股間にタッチされたり。時にはかなり歳上の人にキスされたり…嫌ではないので笑って盛り上がる話ですが。

今回3Pを体験するきっかけも、そんな飲み会での盛り上がりによるもの。

あっちなみに、男の私だけその女だけの飲み会に呼ばれるのは、自分は営業やっているんですけど小さい会社なんで、たまに現場を手伝うんです。それで仲間と思われてるみたいです。

仕事仲間の事をエロい目でみる

その相手となった2人の女性は、同じ事務所で経理を担当する28歳のA子ちゃんと、現場で生産をしている34歳の主婦B子さん。A子ちゃんは穏やかそうな風貌をしていますが、その肉体はムチムチでバストとヒップが張り出したセクシー体型。

経理と現場の女性が仲がいいのも、小さい会社ならではですね!

B子さんは、昔バスケットをやっていたらしく、スレンダーで形のいいバストと小さなヒップのスレンダーな女性。髪もショートカットで宝塚の男役のような見た目です。

セックス好きが高まって複数プレイに興味を持ち、アダルト動画などで常々3Pものの動画を見ていた私は、女性社員やパートさんの中で、

レズカップルができているのではないか…
そのレズカップルと3Pをしたらどんなに楽しいだろう…

などと淫らな妄想をしながら日々職場で女性達を眺めていました。

飲み会でレズが始まる

そんなある日開催された女性達の飲み会は、いつもよりも大盛り上がり。お酒がかなりのペースで消費され、彼女達の会話も仕事のものからエッチ系の話に広がっていきました。

あちこちで「セックスした~い」「濡れてきちゃった」などの声も上がり始め、こちらの股間も熱くなってきた時、より一層大きな歓声が上がりました。

驚いてそちらに目を向けると、A子ちゃんとB子さんが、ネットリと舌を絡ませてディープキスをしていました!

しかもB子さんの手が焦らすようにA子ちゃんの巨乳を揉んでいます。思わぬ展開に目を奪われていると、パート仲間が「いつものレズショーが始まったぁ!」と声をあげ、周りはやんややんやの歓声を上げ大盛り上がり。

彼女達2人は横たわり、お互いの体をまさぐりあいながら吐息を漏らしていました。

「この間に俺が入ったら3Pになるのになぁ」と頭で考えながら2人の恥態から目が離せませんでした。

レズの2人と一緒に帰る

そんな時間も御開きとなり、参加者はそれぞれはしゃぎながらも店を出ていきました。

座敷にはレズカップル2人と私だけ。帰る方向が一緒だったこともありますが、レズプレイを見た興奮と3Pに発展するかもという僅かな期待もあり、2人を送って行く事にしたのでした。

タクシーの中でもキスをしている2人を眺めていると、後部座席の真ん中に座っていたB子さんが私を見て妖艶に微笑み言いました。

「興奮したでしょ?あそこ大きくなってるもんね。」
「え…まぁ…あまりにスゴいから…」
「もっと見せてあげるから、この娘の部屋に一緒に行こうよ。3Pしてもいいからさ。」

間もなくA子ちゃんのマンションに到着したタクシーから降り、3人で部屋に向かいました。

ちなみに、タクシーでは全員、後部座席に乗ってました(笑)3人共エッチな気分でいっぱいだったので、密着していたかったのと、女性2人はイチャイチャする為に後部座席に行きました。

運転手さんは「前に1人どうぞっ」と言ってくださったのを断ってなので、おかしいと思われたと思います。ww

3P開始

ドアを開けて玄関に入るやいなや、A子ちゃんの洋服を慣れた手つきで脱がせ、自らも裸になるB子さん。会社では妄想するしかなかった裸の2人を見、3Pできるという興奮で股間がガチガチでした。

そんなことはお構い無しに、お互いの秘部に指を這わせ胸を揉みながら愛撫しあう2人。

縺れるように部屋に移動しベッドに横たわるやいなや、枕元の引き出しから外国人のもののような巨大なバイブレータを取りだしたB子さんは、焦らすようにそれをA子ちゃんの秘部に突き出し荒々しくピストンで責め立てました。

四つん這いになってA子ちゃんを責めるB子さんの秘部はパックリと口をあけイヤらしいジュースを流しているのが、こちらから丸見え。

「夢の3Pができる!」と我慢できなくなった私は、洋服を脱ぎ捨てガチガチに勃起したぺニスを彼女の秘部にあてがいました。

エロ動画のような光景

ビクンと全身を震わせこちらを振り向いたB子さん。目は完全に蕩けおねだりするように頷きます。

それを見て一気に奥深くまで突き刺してやると、A子ちゃんを責めるのも忘れ、獣のような声をあげ、全身を仰け反らして痙攣するB子さん。

それでもお構い無しに激しくピストンして責め立てると、A子ちゃんが態勢を変え、B子さんの下に入り込みレズ同士が69の体位に。

次の瞬間、A子ちゃんのネットリとした舌が、セックスしている私達の結合部分を舐め回してきました。エロ動画で見て憧れていた3Pセックスそのもののシチュエーションに我を忘れる程興奮したのは言うまでもありません。

そんな私に激しくピストンされ、下からA子ちゃんの指で乳首を責められ股間を舐めまくられたB子さんは、何度も何度も痙攣した挙げ句…失神をしたようにグッタリとしてしまいました。

その後、A子ちゃんにフェラをしてもらっているとB子さんが回復。2人で奪いあうように交互に激しくフェラをされ、B子さんにぺニスを奪われたA子ちゃんに乳首を舐めまわされ…3Pならではの快感をたっぷりと味わいました。

最後はお返しとばかりにB子さんに全身を責められ悶えるA子ちゃんに激しいピストンを与え、口をあけておねだりする2人の顔めがけてタップリと発射。夢にまで見た人生初の3P体験が終わりました。

シラフでは恥じらいを見せていた

その後もう一度だけ3人でプレイをしました。その時は3人で食事に行きお酒は抜きのシラフの状態でした。初回と違い2人の恥じらいが見えてとても興奮しました!

しかしやはりレズが楽しいようで、その後は参加できなくなり残念でした。

3. 会社の宿泊出張での仲良し同僚との秘密の夜の3P初体験 41歳男性

どこにでもいるようなごくごく普通の会社員です。既婚者で子供も中学生の男の子と女の子がいるごく普通のパパです。日曜日はモチロン、家族で過ごし子供の勉強を見ることも多々あります。

平日は朝8時すぎに出勤し外回りの営業などもこなしつつ退社時間は平均すると20時ころになる生活をしています。会社は女性の方がやや人数も多く20代の女性も多く在籍しています。

今回の体験した相手は普段、同じ事務所で働く同僚の女の子たち2名です。年は25歳くらいの入社4年目の彼女達。(正確な年齢は知りませんww)部下というわけではないが後輩にあたり、仕事のことなどいろいろ教えている立場になります。

一緒に仕事をすることも多く、私のことを先輩として敬意をもって接してくれている子たちです。

出張先で3Pをしました

仕事後も仲が良いので一緒に飲みに行ったりすることもよくあります。その時の会話はもっぱら彼氏彼女のこと、私の夫婦生活のこと、ただ単に下ネタ、会社のゴシップ的なことなど仕事には直接関係することのない話をよくしていました。

普段から仲は良かったもののいつもは終電の時間など帰宅時間のことや翌日の仕事のことなどがありある程度、終わりのある仲の良い先輩後輩の付き合いをしている関係でした。

その子たちと3P体験をした時は、一緒に宿泊での出張をした日の事で、3人で飲み酔った後の事でした。

出張先で後輩と飲みに行ったのが始まり

3人で出張に行き昼間、営業の仕事や研修をこなした後、打ち上げとして3人で飲みに行き、ほろ酔い加減になりその日はもうしばらく部屋飲みすることにし、3人でホテルの私の部屋に戻りました。

部屋でお酒が進んでいく中で話題は、結婚して15年になる私の夫婦生活のことになりました。彼女たちにとれば15年も妻が満足して結婚生活を送るにはそれなりの性欲の満たされ方があると思い、その点について興味をもっていました。

話が進む中で、私のテクニックが妻を満足させているのではないかという可能性に彼女たちは気づいてきました。彼女たちは2人とも彼氏はいたものの、性生活には満足していませんでした。

酔った勢いで抱きつく

そんななか彼女たちのうちの1人が、ボクのテクニックを見てみたい、と冗談半分で言ってきました。私は酔っていたこともあり笑いながら・・・後ろから抱きつき胸を軽く揉みました。

当然、キャーっと叫びましたがその場は3人で笑っていました。でもついつい調子に乗ってしまいました。

その声のあと、あと、妻が喜ぶのはこれ、と言って私の下半身を指さしました。すると彼女たちの1人が冗談半分に見たい見たい、と言いました。

私はじゃあ3Pするぞ、とズボンだけ脱ぎパンツの状態になりました。すると酔った彼女たちの1人がノリでパンツをずらしてきて先輩のみせて~と言いました。

完全にスイッチがはいり3P開始

私はその瞬間、スイッチが入ってしまいました。まず脱がしてきた子を仕返しにとスカートをまくり上げ下半身をさわりまくります。するともう1人の子は驚いた表情をしているのでその勢いでその子の上半身をずらしおなかがでるようにします。

今度は女の子たちが仕返しだ!と私へ攻撃を開始してきました。ここからは完全なる3Pのスタート。酔った勢いと下ネタで温まった空気のおかげで一気に爆発し3人皆初めてだという3Pが爆発。

女の子たちは協力して私への攻撃!と笑ってせめてきていましたが3Pが進むと順番を待つように私からの攻撃を待っています。交互に攻撃しながら私は発射しそこで3Pは終了。

その晩はそのまま3人とも私の部屋で眠り翌日、朝から普通に仕事に戻りました。当然ながら、帰る時も含め、以後、その日の3Pについては誰も話すことはなく今までと変わらない職場生活に戻っていきました。

彼女たちのうち1人は、この後、別のメンバーと3Pをしたそうです。

[box color=”green” title=””]仕事仲間と飲み会すれば3Pできそうですね。やっぱりいつも一緒にいると信頼関係もあるので、酔った勢いでハメを外しやすいのでしょう。[/box]

4.夢の逆ナンから3P  32歳男性

29歳のときの出来事です。僕は会社員で独身の1人暮らし、体格はごつめの173センチ、フツメン。

相手は1人が「なおちゃん」25歳の黒髪ロング、濃い化粧、口元にピアス、厚底のブーツのバンギャっぽい感じ、150センチ(ブーツなしで)彼氏ナシ

もう1人が「りなちゃん」23歳の茶髪ボブ、薄めの化粧に、薄ピンクのパステルカラーの服装、160センチくらい、彼氏アリ

事の成り行きは休みの日にふらっと立ち寄った爬虫類カフェで、既に2人で来ていた彼女たちに声をかけた事がきっかけ。

黒髪ロングのいかにもエロそうな雰囲気の彼女と店内でチラチラ目があい、連れの女の子が離れた時に向こうから声をかけてきた。

「爬虫類カフェよく来るんですか?」といわれ
「ここは初めてだけど、家で爬虫類は飼ってるよ」
「え~みた~い」

超ノリノリである。こんなエロそうな人の家にホイホイついてくる女の子を逃してなるものかとその場は連絡先だけササッと交換し、店をでてなおちゃんが連れの女の子と別れを告げたら再び会う段取りにしてました。完全にワンチャン狙ってます。

相方の女性がついてきてワンチャンは無くなったと思うが・・

意気揚々と時間通りに待ち合わせ場所に向かうと、なおちゃんを発見!と思っていたら、分離するはずだった連れの女の子りなちゃんがそこにいるじゃありませんか。

話を聞くとどうしても私も爬虫類見たいとのことでしぶしぶ承諾、これで今夜のチャンスがなくなったので、仕方なく次につなげる為に笑顔で2人を家に入れました。

まさかその日に3Pをすることになるとは夢にも思いませんでした。

酒を飲みキス!相方の女性が積極的だった件

単に爬虫類を見るだけもなんだから、どうせなら一緒に飲もうという話になりコンビニで酒を購入し部屋で飲むことになりました。

私の飼っている爬虫類を見た後に軽めの酒盛りをしているとおまけでついてきたりなちゃんの方がボディタッチが増えてきて、「キスしたいな~」などとみるみるエロモードになっていきました。

ニヤニヤしているなおちゃんに目配せすると「その子酔うとそんなんだから、そのままやっちゃいなよ」と衝撃の一言

ここで動揺したらいけないと思い平静を装って「正直なおちゃん狙いだったんだけどね」というと「じゃ3Pしよっか」とこれまた衝撃の一言

狭いベットの上で白と黒の対照的な下着姿の女の子を見ていると勃起します。

初めての3Pで女の子が2人となると全くどうしていいかわからなかったので、とりあえず狙っていたなおちゃんに覆いかぶさりキスをし、下着に指を這わせました。

2人に1発ずつ射精

軽く嗚咽を漏らすなおちゃんに集中していると急に息子が温かなモノに包まれました。りなちゃんが覆いかぶさっている私の股の下からフェラを始めたのです。

しかも、りなちゃんは指でなおちゃんのクリトリスも刺激し始めました。私も調子に乗ってキスをしながらなおちゃんの濡れた割れ目に指を入れ中を刺激します。

なおちゃんは中とクリを責められる行為にあっという間にイってしまいました。

とうのわたしも3Pのテンポの速さにびっくりしつつ、早くも1回目の射精をしたくなり、そのままイッたばかりのなおちゃんに乱暴に突っ込み射精するためだけに腰を振りました。

一度出し切って仰向けになり一息ついていると、りなちゃんがお掃除フェラをし、そのまま勃起させ私に騎乗位でまたがりました。私も彼女の腰を掴んで乱暴に下から打ち付けすぐに2回目の射精をしました。

実はもと風俗嬢だった

2人に1回ずつ射精しインターバルをしているときに「よくこんな3Pとかしてるの?」と聞くと、ちょいちょい遊び間隔でしていると反応、単なるセックスより面白いし、女が2人なら危険な目に合うリスクも低くなるとの事。

また2人とももともとは風俗嬢の経験もあり、3Pのオプションもあったから今更特に抵抗はないと教えてくれました。道理で躊躇なく攻めてくれると思いました。

であれば色々なことをしてもらおうとダブルフェラや、レズプレイなど要望し、それにすべて答えてくれました。結局朝方まで休憩を挟みながらなおちゃんと5回、りなちゃんと4回セックスしました。

初めての3Pでここまで濃厚な体験はおそらく今後もないと断言出来ます。その後も何回か2人や3人で合うことがあり、3人で会った時は必ず3Pをしました。

今は出会い系で3P相手探してます

月日が流れて今はもう連絡も取っていない状態ですが、出会い系の掲示板で3P希望などを見つけるとメールを送り、今でも3Pをやっています。

あの時ほどの気持ち良さにはまだ出会えてないですが、今後も機会があれば3Pをしたいと思います。”

5. クラブでナンパされた男性に教え込まれた3P 35歳女性

私は銀行員として働いています。すごくお堅い感じの会社で、真面目なキャラで通してきました。普段は、友人と飲みに行ったり、映画を見たり、趣味の時間を大切にしながら、のんびり気ままに生きています。

私がアブノーマルな体験をした相手は、クラブでナンパされた人でした。クラブは、若い頃は毎週のように通っていましたが、30代に突入してからは、頻度も減りました。

人に誘われたら行くという感じで、あまり積極的に行くこともなかったのですが、ちょうど女友達から誘われたので、久しぶりに出向いてみることにしました。

友人と飲みながら曲に乗って踊っていたところ男性に声をかけられました。積極的なエロい感じの人で、3Pやろうよと言われました。私は、そんな経験はないから無理だと言っていたのですが、友人と彼がノリノリな雰囲気になっていました。

だから、私はてっきり友人とその男性が2人でクラブを抜けるのだと思いました。

ところが、3人でクラブを出ることになったのです。そのまま、3人で男性の家で飲み直すことになりました。3人で抜けることになったのは、お酒の勢いとノリという感じです。

友人の暴露!3Pは初めてではない

楽しく飲んでいたのですが3Pの良さを語られ、AVを見たりしているうちに少し興味が湧いてきて、男性の主導のもと3Pが始まっていきました。

男性は、まず友人と濃厚なキスをしていました。私はその光景を眺めていたのですが、彼が自分の股間を舐めるように指示してきました。言われるがままに従ったのですが、その光景がAVで見ていた3Pと同じ感じで、だんだん興奮しました。

3Pをした経験がなかったのでよく分かりませんでしたが、彼が色々と教えてくれました。私と友人は、2人で四つん這いになり、交互に彼に後ろから突かれました。私は友人ともキスをしたりして、とてもいやらしい雰囲気に酔いしれました。

そんな雰囲気の中、友人は「実は前にも3Pをしたことがあるんだ」と暴露してきたりして、今まで知らなかったのを知った興奮で、また盛り上がりました。

その時は、男性が2名だったらしく、やはり男女の内訳が違うと3Pの内容も違うようで楽しいと言っていました。私は、さすがに自分1人で男性2名を相手にする自信がないので、女性2人の3Pが良いな~と思いました。

普通のセックスだけでは満足できない

その後は、彼が仰向けに寝ているところを、乳首や股間、お尻、口など、あらゆる場所を攻めました。お酒もかなり飲んでいたので、夢なのか現実なのか分からなくなるくらい、その状況を楽しんでいました。

そして、それぞれが絶頂に達したところで、一旦終わりました。2時間くらいはプレイしていたと思います。自分にこんな面があったことを発見でき、不思議な気持ちでいっぱいになりました。

明け方も近かったので、解散するのかなと思ったのですが、その後も何度か3人で会い3Pをしました。彼と2人で会ったこともありますが、普通のセックスだとやはり物足りず、友人を呼んで3Pを楽しんでいます。

もう、普通のセックスだけでは満足できない体になってしまったと思いました。

[box color=”green” title=””]ナンパから3Pというパターンもあるようですね。僕の場合、逆ナンされる事はないでしょうけど、クラブでのノリでナンパなら出来そうです。エロい女性ってのは、いるとこにはいるもんですね。[/box]

6. 出会い系アプリの男性と初めての3P 28歳女性

わたしは普段、保育士として働いています。2年前に結婚を意識していた彼氏と別れてからは、男性とのお付き合いはありません。職場が保育園なので、身近にいる男性はほとんど既婚者ですし、恋愛対象にはならないからです。

周りの友人はどんどん結婚していき、焦りもあります。でも、今はいろんな経験をして楽しみたいという気持ちが強いです。そんなわたしが初めて3Pを経験した相手は、出会い系アプリで知り合った人でした。

仕事が忙しくて男性との出会いもなかったので、出会い系アプリで男性とのやり取りを楽しんでいたんです。やり取りをしている男性の中にすごく面白い年上(30代後半)の男性がいて、時間が合うときだけセックスする関係でした。

お互いに、暇だったり寂しいときに会うだけの、セフレみたいな気持ちでいたんです。

3Pを提案される

3Pを提案してきたのは彼からでした。わたしとの関係がマンネリ化してきたと感じていたんだと思います。わたしに3Pを提案して、反応を見たかったようです。

わたしもアブノーマルなことには興味あったし、彼との関係に刺激が欲しいと感じていました。これまで何度かセックスしてきた彼も一緒なので、内心ドキドキしながらも3Pの提案をOKしました。

いつものように待ち合わせ場所で待っていると、彼が女性をともなって現れました。彼と一緒にいたのは20代前半くらいの可愛い子で、ミニスカートが目をひきました。

彼に聞いてみたら、使っている出会い系アプリで3Pの相手を募集してたまたま連絡があった女の子で、彼と女の子はまったくの初対面だったみたいです。

まずはシャワーを浴びながら3P

その後、わたしたちは近くのホテルに入りました。部屋に入るなり「今日は俺の誕生日だから、奉仕して」と彼が言い出し、服を脱がせてほしいと甘えてきたんです。

わたしともう一人の彼女とで服を全部脱がせて、3人でシャワーを浴びました。体を洗っている間に彼が勃起したので、まずは女子大生風の女の子と1回、立ったままセックスしました。その間わたしは、胸で彼の体を洗っていました。

シャワールームから出て、今度はベッドに大の字になった彼のモノを女の子が咥えて奉仕しました。わたしは彼に跨がってキスしたり乳首を舐めたりしていました。

交互に騎乗位

そしたら、彼がわたしの腰を掴んで、グッと勃起したものを下から押し付けてきたんです。わたしは騎乗位が初めてだったんですが、彼のモノを自分の濡れたところに当ててゆっくりと腰を落としました。

手こずっていると背後から抱きつくようにして女の子が胸を揉んでくれたりクリを刺激してくれて、感じるままに彼のモノを飲みこみました。彼は2回目なのに硬く、奥まで刺激されていつもより凄く感じてしまいました。

それからは交代で騎乗位したり、バックで交互に突かれたりと激しい夜でした。初めての3Pでしたが、やみつきになりそうです。

付き合うのは考えられない!セフレがいい

実は3Pをした後、彼から「実は本気で付き合ってほしくて、気持ちを確かめるために3Pを提案した」と告白されました。

わたしが3Pを拒まなかったので、自分に特別な気持ちはないんだなと思ったみたいです。しかし気持ちを抑え切れなかったようで、3Pをした後、彼から告白されましたが、私にその気はなかったのでセフレの関係も解消しました。

実際、3Pを経験して刺激的なセックスにはまりそうですし、彼氏を作って一人だけに尽くすなんてまだ考えられません。3Pや、楽しくてアブノーマルなセックスをもっとセフレと経験したいです。

[box color=”green” title=””]出会い系の女性というのはセフレを探しているんでしょうか?どちらにせよ、こちらからすると願ったり叶ったりです。

体験談の男性は付き合いたかったみたいですが、付き合わずセックスだけ出来るなんて最高じゃないですか!もしかしたら付き合ったら気兼ねなく何回もセックス出来るからって理由で付き合おうと言ったのかもしれませんが。

ここが出会い系の難しいところで、何回もやりたいから付き合おうとしても、純粋にセフレを求めている女性ってのは、1人に縛られるのが嫌で付き合いたいって言った瞬間、連絡を切られるんですよね。

僕も経験あります。セフレ募集の女性はセフレとして関係を続けるのが良いって事です。[/box]

コスプレでセックスしたい!僕と私のコスプレセックス体験談

「コスプレでセックスしてみたい」
「1番興奮するのはコスプレセックス」
「彼女がコスプレを嫌がる」
「風俗じゃなくイメージプレイがしたい」

そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山のコスプレセックスしたい男性がいます。またコスプレ好きな女性も出会いを求めています。その人達から、どんなコスプレセックスをしたのか聞きました。

コスプレセックスに持って行く方法など勉強になると思います。コスプレセックスしたい男性は、読み進めて下さい。

コスプレセックスするには、どんな過程でセックスをする?

コスプレセックスした男性やコスプレ好きの女性の話を聞き、その体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。

それではコスプレセックスする方法をみてみましょう。

[box_h]目次

1. メイド服の童顔彼女!コスプレエッチで大興奮 36歳男性
2. 肌着姿の小学生コスプレ・ローションまみれで絶頂 47歳男性
3. 喪女だった私の初めてのスク水コスプレセックス 25歳女性
4. ナースのコスプレセックスは超興奮 21歳女性[/box_h]

1. メイド服の童顔彼女!コスプレセックスで大興奮 36歳男性

22歳の時の話です。ごく普通の中級大学卒新入社員の僕は、大学の時から付き合ってる同じく22歳の彼女がいました。

僕も彼女も文化系のサークルで知り合ったどちらかというと地味で真面目系です。サークルのイベントの後の飲み会で僕が勢いで告白して、流れで付き合い始めたのですが彼女の初めての相手は僕で、彼女は遊んだり浮気をしないので男性経験は僕一人だけです。

彼女は黒髪ボブのいわゆるぱっつんおかっぱヘアスタイルで、ナチュラルメイクで目がクリクリとしている童顔なのでよく高校生に間違えられます。

社会人になってからも大学生活の延長で、白いシャツに無地のカーディガン、黒のスキニーパンツにコンバースのスニーカーといつも子供っぽい服装をしているのが原因だと思います。

彼女にコスプレを着せたい

そんな彼女とのエッチはいつも愛情はあるけど、お互い照れがあって薄暗い部屋で黙々と愛撫して挿入してと初々しいものでした。

僕自体は彼女とのエッチに不満があるわけじゃないけど、コスプレとか激しいエッチに憧れがあり、彼女と通じるものがある童顔清楚系のメイドものAVを彼女に会えない日はこっそり見ておかずにしていました。

そんなことをしていると、いつしか彼女にメイド服を着せてコスプレエッチをする日を夢見ていました。

もちろん僕のそんなメイドコスプレエッチの願望は彼女には絶対秘密でしたが、ある時入ったラブホでコスプレ衣装貸し出し無料のサービスをやっていたので思いがけず実現することになりました。”

ラブホでコスプレ

彼女といつものように愛情確認のエッチをする為に入ったラブホですが、コスプレ衣装貸し出し無料ということで、僕はムラムラする気持ちを抑えながら冗談めかして

「せっかく無料だからコスプレしてみる?見たい見たい」と彼女に促すと最初は躊躇していた彼女も衣装を選び始めました。

「女王様のコスプレやスクール水着コスプレはキャラに合わなそうだね。」と誘導して、フロントから借りたメイド服に彼女が着替えて出て来ました。

ラブホにあるコスプレにしては露出が少ないので抵抗が無かったのか彼女は、フリル付きのブラウスと白のニーハイソックスで、黒いジャンパースカートを両手で持ち上げながら

「お帰りなさいご主人様」とかふざけ始めて僕は自分の妄想が現実になってムラムラと勃起を抑えることができませんでした。

僕もご主人キャラを作って「おう、ここに座りなさい。」「はいご主人様。」「耳掃除をしてくれ。」「じゃ、じゃあ私の膝の上に。」と僕は彼女の膝の上に始めて頭を乗せました。

彼女の細い脚の感触と、耳のすぐ上にある小さな胸、下から見上げる彼女の可愛い童顔で僕はメイドコスプレセックスの全ての夢がかなったと思いました。

コスプレでセックスすると女は積極的になる

ニーソとスカートの間の彼女の白い絶対領域から覗いた太腿から手を滑らせ、初めて電気を全開にした状態でエッチを始めました。

「ご、ご主人様だめです…。」と最初はキャラを演じていた彼女も、ブラウスのボタンを全開にして白いブラをずらしてピンクの乳首を舐めるころにはいつもより全然激しく荒い吐息を漏らしながら「あん、あん。」と喘ぎ始めていました。

スカートに手を突っ込むと彼女のパンツもいつもより全然じっとりと湿気を帯びていました。

コスプレによって素の自分と一歩距離を置くことに成功したのか、彼女は自分から僕の唇や耳を舐めてきて、パンツを脱がすときも腰を浮かせてくれて、ジャンパースカートを脱ぐときは万歳してくれました。

僕が全裸になり、彼女はニーソとブラウスだけの状態で僕が下になり座位の状態で挿入しました、僕が突き上げるよりもいままでマグロだったはずの彼女が上下に揺れる勢いが強すぎて、3分ぐらいで僕のペニスがドクンドクンと波打ってイってしまいました。

その日のメイドコスプレエッチのおかげで彼女は羞恥心の殻を破ることができたようです。

それからはコスプレにも応じてくれるようになったし、コスプレなしのエッチでも彼女が積極的に動いてくれてセックスライフがその日をきっかけにめっちゃ前進しました。

2. 肌着姿の小学生コスプレ・ローションまみれで絶頂 47歳男性

僕は現在、安月給の平社員で、一般事務の仕事をしております。

もう今となっては、風俗店でお金をかけるなんてことがとてもできない身なので、今では独りで妄想オナニーにふけっております。

これは今から遡ること6、7年前、失業期間中で今の職場に拾われる前のお話です。このころ僕は、なかなか仕事が決まらず、自暴自棄になっておりました。

僕は高給取りで羽振りが良かったころから、イメクラに通うのが好きで、女の子にはいつもいろんなコスプレをさせてエッチをしていました。

エッチなブログをみて興奮

失業期間中、自暴自棄になっていた間、ネットで求人情報を探さなければと、PCを開いてはみるものの、結局はエッチなブログばかりを見てしまう有り様でした。

ある日、とあるブログの記事に、ブログの筆者の小学生時代の思い出について、次のように書かれたものがありました。

「プールの授業でクラス全員水着を忘れてしまったので、怒った先生がクラス全員に下着姿でプールに入るよう命じられ、男子はパンツ一丁、女子は半袖の肌着にショーツ姿で泳がされ、女子は濡れたシャツ越しに発達途上の胸が透けて見えた…」

この記事を見て僕は非常に興奮を覚え、「水濡れ肌着コスプレやってみたい…」と、居ても立っても居られなくなりました。僕はすぐに、失業前から行きつけのイメクラへ電話をかけ、お気に入りの女の子が出勤している日を確認し予約を取りました。

その女の子とはとても話も合い、僕の希望するコスプレにも快く応じてくれるので、僕がこのお店に行ったときは必ず、この女の子を指名していました。

イメクラでコスプレセックス

予約当日、僕はコスプレ用のフェチコレクションから、僕が着る用のU首の男児肌着と、女の子に着せる用の三分袖スリーマを取り出して、意気揚々と、行きつけのイメクラへと出発しました。

そのイメクラは、コスプレ衣装持ち込み可能なところが大変ありがたいお店で、お店のお兄さんにはその旨伝えました。手続きを終えると僕は、部屋に案内されました。

部屋はマンションの一世帯分を改装したもので、各部屋がそれぞれプレイルーム、浴室は共用となっていました。

他のお客さんとバッティングしないよう、スタッフのお兄さんと女の子との間で連絡を取り合いながら浴室を使用しており、平日の午前中ということもあって、浴室はゆっくり使えそうな雰囲気でした。

「じゃあ早速これ着てみて」と僕は、女の子にノーブラの状態で、コスプレ衣装の三分袖スリーマを着せて、僕もU首肌着を着て、浴室へと向かいました。

小学生に戻った気分

お互い、昔ながらの襟や袖の細いリブと、伸びきって大きく広がった襟元の子供肌着姿になり、思わず僕は、小学生時代に戻ったような気分になりました。

湯船にお湯をためている間、僕らは一旦コスプレ衣装を脱いで体を洗いました。ちょうど僕らが体を洗いきったときに、お湯もたまり、僕らは再び、コスプレ衣装の肌着を身につけました。

僕は早速女の子に三分袖スリーマ姿のまま、シャワーをかけました。シャワーをかけたところが、みるみるうちに透けてきて、肌着越しからも乳首が浮かび上がってきました。

今度は僕も女の子から、シャワーをかけられる番。肌着姿でびしょ濡れになるシチュエーションは、どことなく恥ずかしさが湧いてきます。

お風呂がヌルヌル!とってもエッチ

「これお風呂に入れてみる?」

女の子は僕に、お湯がローション状になる入浴剤を見せると迷わず「入れよう!入れよう!」と、僕は答えました。僕らはコスプレ衣装の肌着姿のまま、湯船に入り、女の子はその入浴剤をお湯に溶かしました。

僕らが浸かっているお湯がだんだんとヌルヌルしてくると、僕らはお互いに、そのヌルヌルしたお湯を着ている肌着の上から塗りたくりました。

二人とも肌着が体にぺったりと貼りつき、透けた乳首を浮かせて、白い生地がテカっていました。

僕は積極的に女の子の胸や股間を、僕の手を使って責めはじめました。女の子も感じはじめたのか「いや?ん!」と色気のある声に変わり出しました。

僕が、女の子の着ている三分袖スリーマの、伸びきった襟元を辿るようにさすると、彼女はとても恥ずかしがりました。恥ずかしがっているところに、透けた乳首を爪でこすってあげると、「いや?ん!いや?ん!」とまた喘ぎ出しました。

小学生同士のエッチみたい

僕はますます興奮してきて、お互い抱きしめながら、彼女の股間や胸を揉みしだきました。僕らは抱き合って密着すると、彼女も僕のイチモツをしごきはじめました。

そして僕らは、ローションまみれの子供肌着1枚だけの姿で、一緒に絶頂を迎えました。その後も僕らは、会話をしながら抱き合いました。

「小学生どうしがエッチしてるみたいだね」

彼女がそう言いました。

「恥ずかしくてすごくイっちゃった」
「僕もだよ…肌着姿ってすごく恥ずかしいよね」

などと会話しながら、湯船の中で濡れた肌着姿のまま、僕らはしばらくの間、抱き合っていました。

3. 喪女だった私の初めてのスク水コスプレセックス 25歳女性

私は当時23歳。整骨院で働く鍼灸師でした。朝の8時から出勤し、夜の20時には帰宅、その後食事や風呂に入って寝るだけの単調な生活を続けていました。

私はあまり活発に行動する方ではなく、唯一の趣味はオンラインゲームだけで、休日はひたすらネットコミュニティに入り浸りながらオンラインゲームにログインする日々で、完全に男性とは無縁の生活をしていました。

冴えない私が彼と出会い人生は変わった

初めて彼に会ったのはオンラインゲームの中、元々向こうがいいなーと思ってくれていたらしく、趣味や好みが一致して意気投合し知り合って1年ほどで私達は付き合う事になりました。

恥ずかしながら20代を越えても男性経験がなく、初めて出来た彼氏にすっかり浮かれきった私は、私の生活を、彼を中心にして回るようにシフトしていきました。

デートの度に体を重ねていくようになったのですが、そこで彼がたまにラブホテルの貸出用のコスプレ本を見ていることに気付きました。

見ていたのはその時はいわゆるスクール水着だったのですが、私は彼に捨てられたくない、飽きられたくない一心で「それを着ようか?」と声をかけました。

彼は驚いたように「着てくれるの?」と振り向きました。

彼は私と付き合う前は結構派手な女遊びをしていたと聞いていたのですがこの後に経験談について探るとコスプレエッチはあまりしなかったそうで、過去の彼女に差をつけたかった私は殆ど自主的にコスプレをすることになりました。

スクール水着でコスプレセックス

コスプレといっても、突発的な思いつきだったのでラブホテルで貸し出しているコスプレ本から選ぶ事になりました。彼が選んだのはスクール水着でした。

理由を聞くと、私の見た目が幼く、中の衣装の中では1番似合うと思ったと言われました。

スクール水着を卒業して数年経ちましたが、久々に腕を通すと非常に恥ずかしかったのを覚えています。あの頃に比べて、瑞々しさは減り、胸も尻も膨らんでいます。

それに何よりスクール水着って子供が着るものだという先入観も相まってなんだか若作りしているおばさんのような、なんだか非常に不安定な気持ちになりました。

だけれど、不安そうにしている私を尻目に彼は股間を大きくいきり立たせて「綺麗だよ」と言ってくれました。

そんな事を男性に言われたのは初めてで、太っているとか顔が可愛くないとか色々言われてきた手前どう受け止めれば良かったのでしょう。

嬉しいやら恥ずかしいやらで赤面しながら俯く私を彼は楽しそうにベットに押し倒しました。その夜はすごく盛り上がって、私は合計で、8回以上イキましたし、彼も3回以上射精しました。

コスプレセックスにハマってしまった

それ以来すっかりと二人揃ってコスプレエッチにどハマりしてしまい、そのうちにラブホの衣装だけでなく本格的にエッチ用のコスプレを買うようになりました。

彼のお気に入りはラバースーツ風のボンテージで、きゅっとお尻に食いこむような私が恥ずかしがるような衣装が好きだそうです。私は私で、彼に仕事用ではないスーツや、軍服などを着せて楽しむようになりました。

お互いオタクなこともあり、アニメキャラになりきってセリフを言ったり服にあったシュチュエーションの中でセックスするとすっごく気持ちよくて幸せな気持ちになれました。

彼とは今同棲するようになり、将来のことも考えていますが、コスプレエッチは子供が出来ても止められそうにありません。

4. ナースのコスプレセックスは超興奮 21歳女性

私は大学4年生の現役女子大生です。

私は普通の女性より性欲がかなり強い方なので、今まで付き合って来た彼氏の中では毎番組エッチなことをしていた時もあったし、彼氏がそばにいない時にムラムラして仕方なくなったら、夜な夜な一人でエッチなことをしていた時もよくありました。

私がコスプレセックスをしている相手は現在付き合っている彼氏です。彼氏は私より10歳年上の男性で、短期アルバイト先の責任者を担当していた人でした。すごく真面目で優しい人だったので、すぐに好きになってお付き合いすることになりました。

そして、お付き合いして彼氏も性欲が強いということを知りました。なので、付き合って2週間後に初めて襲われてしまいました。

どうしてセックスしてくれないの?

彼氏と付き合って半年くらい経った時でしょうか、彼氏とパッタリエッチをすることがなくなってしまいました。私がいくら彼氏を誘っても「また今度ね」と毎回言われ、悶々とした日々が続いていました。

そして、彼氏は経験人数が多いため元カノとのエッチ事情を話す機会があったのです。

その話の中で彼氏が元カノと色んなプレイをしてるのが分かって、これは私も彼氏といつもと違うアブノーマルなコスプレセックスなエッチをしてやろうと思い、行動に移しました。

ナース姿でコスプレセックス

彼氏とのお外デートを終えて、その当時に半同棲していた家へ帰り、いつものようにゆっくりしていました。

すると、その日は彼氏がエッチな気分だったのか、帰って早々熱いキスをされ、いやらしく私の体を触ってきました。

これはコスプレセックスをするチャンスだと思い、「お風呂の後にゆっくりエッチしよう?」と言い、彼の行為を中断させ、彼をお風呂に入らせることにしました。彼が出てから、私が次にお風呂に入り、セクシーなナースのコスプレに着替えました。

もちろんコスプレセックスをすることは彼氏に知らせずに「おまたせ」と言って彼氏の前に登場しました。突然のコスプレに彼氏は最初驚きのあまり言葉を失っていました。

でも、すぐニヤニヤし出して「もしかして今日はコスプレセックスなのかな?すごいやらしいね」と言って、私を抱き寄せました。

ナースになりきった私

私はナースになりきっているので「患者さん?安静にしてくださいね」と言って、彼氏から一旦離れ、「今から色々とお体お調べしますね」と言って、彼氏の服を脱がせ始めました。

それからコスプレセットに付いていた聴診器で身体中に当ててニセ検査をしました。コスプレ用の服はかなり露出度の高いものだったので、寝ている彼氏にまたがって聴診器を当てていると前のめりになって私の谷間が見えたのか、すぐ彼氏のおちんちんが固くなっているのが分かりました。

そして、全身検査し終わった後「検査の結果、あなたはエッチ不足と判断したので、今から私が治療してあげますね」と言い、彼氏に襲いかかることにしました。

いつものエッチだと彼氏は喘ぐことがないのですが、その時はやらしい喘ぎ声をあげていましたし、私のナース役にハマったのかいつもより激しく私をいじめてきました。

それからセックスレスが解消されたのでコスプレをして良かったなと思ったし、また他の警察官やメイドさんなどのコスプレをして、彼をメロメロにさせたいと思います。

スパンキングしたい!ケツを叩かれて喜ぶ女と出会う方法

「スパンキングは男の夢」
「真っ赤に腫れあがったケツじゃないとイケない」
「スパンキングされたいMな女と出会いたい」
「スパンキングできる変態女と出会いたい」
「彼女がスパンキングをさせてくらないから出来るセフレが欲しい」

そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山のスパンキングしたい男性、スパンキングされたい女性がいます。その人達から、どうすればスパンキングが出来るのか?を聞きました。

スパンキングをしたい男性は、読み進めて下さい。

スパンキングするには、どこで女性と出会い、どんな過程でスパンキングをする?

実際にスパンキングをした、スパンキングをされた、みんなの口コミや体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。スパンキングする方法をみてみましょう。

出会い系サイトはスパンキング出来る女がいる 29歳男性

出会い系サイトはスパンキング出来る女がいる 29歳男性

僕は現在31歳の自営業を営むものであり、言い方は悪いかも知れませんが「Sっ気のある精豪」だと自分の事を自負しています。

Sっ気という物がどのくらいの物なのか、それは相手が顔を痛みによって歪ませているのを見ていると勃起が止まらなくなるというレベルであり、セックスで好きなプレイは激しく尻を叩きながら相手も僕のペニスも痛みを伴うくらい激しく打ち付ける事なのです。

このような癖になった理由としては「幼いころ僕が他人を傷つけた経験」が元となっています。この瞬間に幼いながらも人の痛みを伴う非常をみて快感を得ており、それが大人になって大爆発した結果が現在の僕なのです。

Sプレイを禁止している風俗は多い

僕は自営業という事で普段は自宅でデスクワークをしながらたまに外出するという生活で、専用の出会い系サイトを使用しなければ女性と出会う事のない生活をしています。

風俗にも行くのですが、Sプレイを禁止している風俗の方が圧倒的に僕が住んでいる近辺では多く、正直生ぬるいか快感しか得られないのでこれから紹介する彼女と出会うまではしばらく御無沙汰でした。

過去の経験からも幾度か痛みを伴う激しいスパンキングセックスをしたことがありますが、過去の彼女たちはそろって「激しすぎる」と一瞥され、僕の人間性を全否定して逃げていくのは日常茶飯事です。

出会い系サイトでM女を探す

どこかに僕に見合ったMのパートナーはいないのかと、性欲と加虐プレイに飢えていた僕は出会い系サイトの利用を開始するのです。

僕が利用した出会い系サイトは「S」と「M」がうまくマッチングするためのヤリ専のサイトでした。そのサイトは比較的利用者の評判も良く、僕も登録しサイト内の女性を見ているとなんだか気になる人を見つけました。

彼女は30歳のM気質の人であり、「私を徹底的にいたぶってくれる人を募集します」というプロフィール文章と彼女のかわいらしい容姿に僕は魅了されすぐさま申請メールを送りました。

彼女も僕の事を気に入りすぐさま実際似合う約束を取り付けます。お互い共通の駅で待ち合わせを行いいざ対面した彼女は、顔を高揚させ僕の手を握ってきます。

この人は本当にいたぶられて悦ぶタイプの人なのだと、僕のそれなりに経験を積んだ勘というのがこの瞬間に働きました。

スパンキング開始

彼女とホテルに足を運ぶと僕はすぐさま彼女の髪の毛をつかみベッドに叩きつけました。そして何の前技もなしに僕の一物を彼女の膣内に挿入し激しくスパンキングを開始します。

彼女の膣内はすでに湿ってぬるぬるの状態であり、僕は太ももの付け根を激しくぶちながら彼女を罵倒し始めたのです。

一突きするごとに彼女はいやらしく喘いでおり、正直僕もここまで反応のよい女性は初めてだったのでテンションが上がりスパンキングにも熱が入ります。

僕は体が温まったところでバッグからペニスサックを取り出しペニスに挿入、体位をバックに変え再び彼女の膣内に挿入します。激しくスパンキングをしながら激しく彼女の尻を叩きお互い叫びながらセックスに僕はとてつもない幸福感を感じていました。

行為がすべて終わった彼女の顔を見てみると、涙と涎でぐしゃぐしゃになっており、お互いの体も愛液と精液と汗でびちょびちょになっていました。

彼女とは現在彼氏彼女の関係となっており、時間が空けばこのような激しいセックスを定期的に行う関係性になりました。

普段はSな彼女が実はドMだったので、たくさんいじめてやったときの話 38歳男性

私は普段38歳のサラリーマンですが、普段はごく普通の家庭のお父さんです。子供も2人いて家庭も仲が悪いわけではなく平穏な日々を送っています。

そんな私ですが、数年前によく行っていたキャバクラの女の子と不倫をしていました。当時彼女は29歳で、ぱっと身はちょっときつめの綺麗な女性でした。

私は特にルックスがいいとゆうわけでもなくそんなにもてる方でもないのですが、お店で色々話を聞いているうちに仲良くなってプライベートでも会うようになり、そういう関係になってしまったのです。

スパンキングをしてみようと思った

パッと見は綺麗な彼女ですが、仲良くなっていくうちに分かってきたのですが、普段は非常にきつく男性的な感じがする女の子でした。

しかし、いざ夜になりエッチの時になるととても恥ずかしがり屋でものすごく女性的になり、私の言うとおり何でも尽くしてくれます。

このギャップにすっかり私はハマッてしまい、フェラなど奉仕させるセックスをさせて楽しんでいたのですが、ある時スパンキングをしてみようと思い立ったのです。

なぜスパンキングをしようと思ったのかというと、前にやったことがあり彼女が凄くイッたからです。

バックから攻めていたときのことでした。なんとなく彼女をいじめたくなった私は、挿入したままで彼女のお尻を何度かたたいてみました、そのとき彼女は「いや、やめて」と言いながら、その後すぐにイッてしまっていました。

そのことを思い出し、是非もう一度やってみたくなった私はある時、彼女の部屋で「今日はスパンキングして遊んでやるから」といって、とりあえず全裸にさせました。

やめてと言っているが、マンコは濡れ濡れ

一人全裸になった彼女を自分のベットにいかせ、少々もてあそんだ後に後ろからお知りをおもいきりバシバシ叩いてやりました。

「痛い、やめて」といって彼女は涙ぐんでおり、ちょっとやりすぎたかなと私も一瞬心配になりましたが、しばらくしてよく見ると彼女はぐしょぐしょに濡れていました。

その後ちょっと乱暴な感じでエッチを楽しみましたが、普段よりも感じてしまったらしく終わった後はベットから動けなくなっていました。本当にドMだったんだと思います。

その後スパンキングの味を占めた私は、エッチの度に何度もスパンキングを行いました。

ちょっとやりすぎて赤くはれてしまっているときなんかもありましたが、お店で平然と接客をして時に実は彼女のおしりが赤くはれている姿を想像しては私は興奮していました。

彼女との関係が終わる直前などは私も彼女もエスカレートしてしまい、全裸に首輪と手錠をつけてスパンキングを楽しむようになっていました。

悪ふざけで撮ったそのときの動画が、私のスマホには今も残っています。家族には決して見せられませんが、彼女とのいい思い出です。

ニューハーフとセックスしたい!出会いは何処にある?

「ニューハーフとセックスしてみたい」
「1番興奮するのはニューハーフ」
「ペニクリをしゃぶりたい」
「ニューハーフのアナルが最高」

そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山のニューハーフとセックスしたい男性がいます。ニューハーフの女性も出会いを求めています。その人達から、どうすればニューハーフと出会えるのか?を聞きました。

ニューハーフとセックスしたい男性は、読み進めて下さい。

ニューハーフとセックスするには、どこでと出会い、どんな過程でセックスをする?

ニューハーフとセックスした男性やニューハーフの女性の話を聞き、その体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。

それではニューハーフとセックスする方法をみてみましょう。

チンコをしゃぶるとどんな気分?そう思いニューハーフとセックスした 32歳男性

チンコをしゃぶるとどんな気分?そう思いニューハーフとセックスした 32歳男性

会社員をやっています。普段はそんなに遊んだりしないのですが、興味に任せて月に何度か新しい性体験をしてみたくなる事があります。ニューハーフとの体験をしたのもそんな時です。

相手は、ニューハーフ風俗の風俗嬢です。きっかけはふとした時でした。男のナニをフェラすると一体どんな気分なのだろうかと思ったのです。

そう思うと興味がグングン湧いてきて色々調べてみます。何をしゃぶってみたいとは思ったものの、別にゲイでは無いので男と遊ぶ事に興味ありません。

そこで閃いたのがニューハーフが在籍する風俗店で遊ぶことでした。調べてみると私の住んでいる関東には何店舗かお店があるようです。

早速ある店のホームページを見てみると、凄い美人で、本当にニューハーフかと思うような好みの女の子がいっぱいいるお店を見つけました。

これは良いと思い検索条件にナニが付いている子で調べてみます。ニューハーフにも色々あるようで、女性ホルモンだけを打っている、玉だけ無い、玉も竿も無い、というように分けられるようです。

玉がないチンコ

今回はある程度女性らしさもあると良いなと思ったので玉だけ無い子を選ぶ事にしました。早速予約し、当日までワクワクしながら日々を過ごしました。

そして当日になりました。女の子とは派遣エリアの最寄り駅で待ち合わせます。声を掛けられ振り返ると、かなりの美人が立っていました。

ニューハーフってすごい、全然見た目は女子です。女性にしては少し背が高いかなという程度でパッと見には殆どニューハーフだと分かりません。

挨拶も早々に早速ホテルに移ります。その子はまだ新人であんまり慣れていないとのことでした。ホテルに入ると早速彼女のアシストで脱衣。自分も彼女の服を脱がせてあげます。

上は少し小ぶりなバストが付いています。どさくさ紛れに触ってみましたが感触も普通の女性と同様です。そしていよいよ下はどうなっているのかと脱がせると、少し勃起した綺麗なナニがありました。

玉は無いので本当に竿だけがデーンとあります。一般的な男性より毛が薄いそれは長い指のようでした。

フェラをしてから兜合わせ

彼女も恥ずかしがって隠そうとしますが、まじまじと見つつシャワーを浴びます。シャワーの際に身体をじっくりみましたが、各パーツは女性っぽいのにやはり骨格は男性のそれで、非常に不思議な感覚になりました。

シャワーを出るといよいよプレイ開始です。抱き合いながらのディープキス、かなり上手です。女性を責めるように上から順番に舌を使って愛撫していきます。

彼女も少しずつ感じているようで、声が漏れます。そしていよいよ彼女のいきり立ったナニを口に含みます。固い、ややしょっぱい。そんな感覚が口いっぱいに広がります。

しばらくフェラしていると彼女の息が荒くなってきました。ここで彼女から兜合わせしないかという提案が。兜合わせとは、ナニとナニを擦り合わせて行う行為です。これがなかなかに気持ちいい。

明らかに女子な見た目、でも股間にはナニがあって、という不思議な感覚に頭が痺れていくのを感じました。フェラしたかったとかもはやどうでも良く、この不思議な空間を全身で味わった時、フィニッシュしました。

衝撃の体験でした。ニューハーフとの不思議な性体験、病みつきになりそうです。

SMしたい!されたい!SM出来るパートナーと出会う方法

「征服感があるSMをしてみたい」
「ドMな愛奴が欲しい」
「SMできる変態女と出会いたい」
「今の彼女はSMできないからOKなセフレが欲しい」

と、ほとんどの男性は考えているでしょう。

「ドSなご主人様が欲しい」
「いじめられる事に喜びを感じる」
「調教してもらいたい」
「縛られたい」

と思っている女性は、沢山います。

全国には想像するよりも沢山のSMしたい(されたい)男女がいます。その人達から、どうすればSMが出来るのか?を聞きました。

SMをしたいのなら読み進めて下さい。

SMするには、どこで相手と出会い、どんな過程でアブノーマルプレイをする?

実際にSMをした、SMをされた、みんなの口コミや体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。SMする方法をみてみましょう。

不倫セックスでSMプレイ!出会いは同窓会 29歳女性
同僚の奥さんとSMプレイした 59歳男性

不倫セックスでSMプレイ!出会いは同窓会 29歳女性

普段は専業主婦をやっています。以前はパート勤めをしておりましたが今は仕事に出ておらず、お買い物に行く以外は家で過ごしています。主人と子供が居ない間は家でひとりですので退屈な日々を送っていました。

そんなときに彼と高校の同窓会で知り合いました。27歳の時です。同窓会に出席するのは結婚してから初めてでしたが、昔の同級生ってそれだけでもなんだかワクワクしました。

彼とは違うクラスでしたのでほとんどお互いに顔も覚えておらず、話すのもほとんど初めてでしたが共通の趣味もありすぐに意気投合しました。一緒に居るとなんだか落ち着けました。

それから連絡を取り合うようになり、少しづつ惹かれあうようになりました。とても優しい彼でしたので、悩み相談にも付き合ってもらったりしながら彼との時間を過ごしていました。

ホテルに入るなり手を縛る

そんなある日彼からホテルに誘われました。私はいけないと分かっていながらも彼と一緒に居たい気持ちが強く一緒にホテルに入ってしまいました。

今まで彼の家でセックスはしていたのですが、今回のセックスは今までにしたことが無いセックスをされました。なぜ彼がそんなことをしたかというと、その前に一緒に観たSM映画の影響でした。

ちょっと大人の映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』でしたので、彼も少し興奮していたのだと思います。いつもと様子が違いました。彼はホテルの部屋に入るなり、私の手をベットに縛り付けました。まるでSMプレイでした。

いつもはそんなことは絶対にしなかったのでいつもと違う状況に私も興奮してしまいました。彼は耳元で「お前は俺の言うとおりにしていれば良いんだ」と厳しい言葉を投げつけ、耳をかみました。

そして乳首を舐めまわし、また耳元で「もっと甘えろ」と言いました。私は彼の名前を囁き、「もっと」「もっと」と何度も言いました。SMプレイは初めてでしたがすぐに濡れてしまいました。

彼はちょっと意地悪な目をしてアソコを舐めました。そんなところ舐められたことがないのですぐにいってしまいました。でも彼は辞めませんでした。

私はすっかりSMの虜になってしまいました。普段の優しい彼からは全く想像できませんがそのギャップにまた燃えてしまいました。

でもセックスが終わるとまた優しい彼に戻りました。優しく耳元で「ごめんね」と言いながら手の縄を外してくれました。そんな彼が大好きでした。

バイブでSM

そしてまた次の日が来ると、今度はバイブを使ってのSMプレイでした。昨日と同様に手を縛られ動けなくなったところで彼が乳首にバイブを押し付けてきました。

最初は何がなんだか分からずにただ気持ち良くて反応してしてしまいました。少し痛いくらい押し付けてきて、私が「痛い」というと「でもそれが良いんだろ?」と言ってもっと押してきました。

私は少し怖くなって泣いてしまったのですが彼はそんなことも気にせずに続けました。SMプレイって少し痛いときもあるんだなと思いました。

でも気持ち良くて、そんな彼が大好きで、だからこれからもSMプレイは続けていきたいと思います。セックスってこんなに快感が得られるものだなんて初めて知りました。

同僚の奥さんとSMプレイした 59歳男性

僕は銀行に勤めています。仕事が忙しい事もあって普段は仕事漬け・ストレス漬けでした。それが出会いとアブノーマルを求める原点だったのです。

さて、SMというアブノーマルな体験した相手ですか、7年前、当時席を隣り合わせにしていた同僚の奥さんでした。

同僚の奥さんから相談される

時々同僚の家に招待されて食事をごちそうしてもらう関係で何度も話す関係です。最初は、感じの良い女性だなとか、人妻なのに若く見えて可愛らしいと思う程度でした。その人の名前は由加と言います。年齢は29歳です。

ある日由加から是非相談したい事があると電話が掛かってきたのです。突然の電話で、最初相手が誰かさえ分かりませんでしたね。由加の声は沈んでいるようでした。僕は彼が病気を抱えているのかとまず思いました。最近どうも体調が悪いように見えたからです。

彼女は周りに人がいない場所で話したいとのリクエストだったので都内のカラオケ店で会う事にしました。由加と二人きりで話すのはもちろん初めてです。

普段明るく明朗快活な由加ですが、姿を現した彼女はとても焦燥している感じでした。早速話を聞くと、旦那が浮気しているようだという相談でした。

涙ぐむ由加が何やら愛しい気分になったのを覚えています。

同僚の奥さんを抱きしめキス

それから時々会うようになりました。僕も家庭にストレスを持っているので会うのが楽しみでした。

そんな日々が続くある日、由加は旦那の浮気の決定的な証拠を見つけたと話してきたのです。こっそりと旦那の携帯のメールを見て分かったそうなのです。そして彼女は号泣したのです。

僕はもうそんな由加を見てもう抱きしめるしかなかったのです。最初はハグ程度の軽いものでしたが、泣いている姿が余りにも愛しくてつい力強く抱きしめてしまいました。彼女はなすがまま僕の胸に身体を預けて来ます。

そしてひとしきり泣いた後に僕の胸の中で「私も浮気しちゃおうかな」と独り言のように呟いたのでした。僕は心もない言葉を彼女に返しました。

「駄目だよ、自分を大切にしないと」彼女は暫く沈黙していました。そしてこう言ったのです。「私の事嫌い?」僕はその彼女の言葉の真意を量り兼ねて沈黙してしまいましたね。でも、由加は立て続けに同じ言葉を繰り返したのです。

「そんな事はないよ、素敵な女性だもの」僕がそう言うと、彼女は安心したように僕に唇を突き出したのです。

これには驚きました。でも、此処で何もしないと彼女の心を傷つけてしまう、そんな思いと、由加とキスをしたいという欲望が渦巻きました。そして軽くキスをしてしまったのです。

すぐにSMは無理!最初は普通のセックス

彼女は積極的でした。舌を入れて来たのは彼女の方からでした。こうなるともう止まりません。彼女の汚れたあそこを舐めたくて仕方がなくなったのです。僕はSMよりSMチックなプレイが好きなのです。

相手をとことん恥ずかしがらせる事で興奮するタイプのSMが良いのです。

ただ、初めての日にSMは流石に無理です。でも、彼女の恥ずかしい顔は見たい、そんな気持ちで盛り上がりました。

バックの体位で彼女がどう反応するか確かめたい気分でいっぱいでした。思った通りバックでアナルを見せる事に抵抗しました。バックしようとすると正常位に戻そうと身体をひねるのです。そんな姿はなんだか可愛らしいです。

でも、僕はもっと彼女に恥ずかしいポーズをさせたいと心に強く思っていました。ついに根負けしてバックの体位を取る彼女を激しく突きました。

彼女の美しいアナルを見ているうちに、この由加という人妻をSMでもっと恥ずかしい気持ちにさせたい、そう願ったのでした。

SM開始!彼女を徹底的に恥ずかしくさせる

あれから数ヶ月、月に1度は逢って、同じようなプレイをしました。ただ、彼女の本性を表に出す為に少しずつSMの要素を加えていったのです。

目隠しをしたり、手を縛ったりというソフトなプレイを加えたのです。3箇所攻めが出来る大人のおもちゃも試してみました。おもちゃが気持ちいいのか、あっという間にイキました。

そろそろ頃合いかと思い、僕はある計画を立てたのです。彼女には内緒です。

六本木にあるSM専用のホテルに連れて行ったのです。流石に彼女はびっくりしました。でも、入り口を入ってしまったので逃げようがなく、観念して僕と部屋に入ったのです。

そこには責め道具がいっぱい並んでしました。それを彼女は恐る恐る、でも、興味ありげに見入っていました。一度入ってしまったからにはもう止まりませんでした。彼女も僕の言うがままです。

僕がしたかったのは、ハードなSMではなく、彼女を徹底的に恥ずかしくさせる事です。恥ずかしがる姿が一番美しく可愛く見えるからでした。

まずはオナニーを命令

先ずはキスです。彼女とキスをして最初に感じたのはいつも以上に激しいキスを求めたという事でした。彼女もこの状況に興奮しているのだと確信しました。

キスした後、今度は一人でエッチする事を求めました。最初は恥ずかしがってクリトリスを軽く触るだけでしたが、次第に興奮して僕にあられもない姿を見せ始めました。

足を拡げるように言うと素直に、従います。指を入れるように言うと指を入れます。そして、僕の面前でイキました。

おしっこをさせる

今度は彼女におしっこをするよう命令しました。由加は断固拒否です。僕は黙ります。彼女は涙ぐみ始めました。しかし、僕は諦めませんでした。涙ぐみながらも恥ずかしがる彼女をもっと見たかったからです。

彼女は「意地悪」という言葉を繰り返しています。それから10分、そんなやり取りが続きましたが、由加は観念したようで、「見ないでね」という言葉と共におしっこを飛ばしたのです。

僕はおしっこを続ける由加にキスをしました。彼女も涙をこぼしながら僕の舌を激しく求めて来ます。

やがておしっこが止まると僕は彼女のあそこを舐めたのです。「いやっ」そう彼女は言いましたが、足は開いたまま閉じようとしません。この状況を完全に受け入れた瞬間だったのですね。

おしっこの味が残る彼女のあそこはとても美味しかったです。僕はそのおしっこの味の残る口で彼女にキスをしました。彼女は全く嫌がらずに僕の激しいキスを求めました。

アナルに指を入れる

そして、フィニッシュはまたバックです。僕のSMにバックは欠かせません。いつもはバックで入れて終わるセックスでしたが、今日は違います。

バックで入れながらアナルに指を入れたのです。いつもそんな事をしないので由加はとてもびっくりしました。でも、もうお尻を左右に振ることもありません。

僕の指を素直に受け入れたのでした。段々と指が奥に入って第二関節辺りまで入った時でした、いきなり彼女はイッたのです。アナルも性感帯だったのです。

それに味をしめて指を更に奥に入れます。彼女は奥に入れれば入れるほど感じているようです。

僕も興奮して腰の動きを早めます。それに呼応するように彼女は綺麗な声を上げます。最後は指を動かしたまま彼女のあそこでイッたのです。

お互いイッた後、ベッドで優しく抱きましました。お互い本性をさらけ出したからなのでしょう、彼女はとてもスッキリした顔をしていました。

そして、「こんな事するなんて、大嫌い」そうつぶやくのでした。でも、僕にはその言葉が、「大好き」と響いたのです。実際、由加はそれ以来僕の事が大好きな存在になったようでした。

膣内放尿したい!マンコに放尿されたい変態女と出会う方法

「征服感がある膣内放尿をしてみたい」
「1番興奮するのは膣内放尿」
「肉便器が欲しい」
「膣内放尿できる変態女と出会いたい」
「今の彼女は膣内放尿できないからOKなセフレが欲しい」

そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山の膣内放尿したい男性、膣内放尿されたい女性がいます。その人達から、どうすれば膣内放尿が出来るのか?を聞きました。

膣内放尿をしたい男性は、読み進めて下さい。

膣内放尿するには・されるには、どこで女性と出会い、どんな過程でアブノーマルプレイをする?

実際に膣内放尿をした、膣内放尿をされた、みんなの口コミや体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。膣内放尿する方法をみてみましょう。

射精後に膣内放尿したら想像以上の快感 29歳男性

射精後に膣内放尿したら想像以上の快感 29歳男性

出会い系で出会った女性(35歳)の方と会ったその日に膣内放尿をしました。

企画もののAVを見ていて「膣内放尿」に興味がでてきたので、実際にやってみようと思い出会い系で女性を探しました。

出会い系でエッチな女性にメッセージ

女性はサイト内で「旦那とのセックスに飽きたので久しぶりに私もイキたいです。今から会える方いませんか?」と募集しておりました。

出会い系内で初め「良かったらこれから会って軽くカフェでお話をしてからホテルへ行きませんか?」とやりとりをし、女性からの返信は「すごくエッチがしたいので会いたいです」との事でした。

女性が今にでも欲求爆発しそうだったので待ち合わせ場所を指定し、すぐに出会いました。

カフェで女性が「旦那とのエッチがつまらなくいつも同じで全く感じなくなった」と言うことを女性の方から話しはじめてきたので
私は「いつもどんな感じのエッチなの?」と聞きました。

女性は「前戯はほとんどなくフェラをしてほしいから始まりそのまま勃ったら挿入で射精な感じです」と。私はそれだと幾ら何でもひどいなと女性を慰めはじめました。

膣内放尿をしたいと相談する

その後は私の悩みというか希望の、膣内放尿をしてみたいと相談したところ、最初は女性もためらっていましたが私がどうしてもしてみたいとお願いをしOKをいただきました。

その後はカフェで二人で休んでいる最中に、携帯で色々と膣内放尿に関して検索して調べていました。

膣内で放尿をすると膣内の粘膜が剥がれるなど恐ろしい情報もあったり、射精後や勃起中の放尿は難しいとの情報があり、少し不安になってきましたが、それでもAVの中では膣内で男性が放尿していたのでどんなものなんだろうと思い膣内放尿を決意。

情報の中にセックス前に男性は水をたくさん飲んでおくといいと書いてあったので、たくさん水を飲んでおきました。

カフェでは30分くらい話しをし、すぐに会計を済ませお互いの欲求が爆発しそうだったのでそのまま真っ直ぐラブホテルへ行きました。

膣内放尿の征服感

セックス開始する前にトイレ行きたくなりましたが我慢してシャワー浴びました。そして、お互いシャワーは終わりベットイン。

まず私だけの願望だけぶつけてもダメなので女性を丁寧に前戯で何度も何度もイカました。そして、次は私の番です。

女性にフェラでたっぷり気持ちよくしてもらってから挿入。挿入中も女性は何度もイキました。驚くことに挿入中に女性は潮吹きをしてしまい、私のモノが膣内から押し出されるそんな感覚でしたが無理やり押し込んでやりました。

そして、私もそろそろイキそうだったので女性に「中で出すよ。中で出したあとそのまま綺麗に流すから。」と伝え、私は思いっきり女性の膣内で爆発したかのように射精をしました。

私が射精した後もそのまま腰を振り続け「オシッコだすぞ!」と言いそのまま膣内で放尿しました。腰を振りながらオシッコをすると、ビクビクと腰が砕けそうでしたが我慢して振り続け、膣内放尿し続けました。

中出し後に放尿できた征服感はたまりません。