メンヘラとセックス!貢ぎ癖のあるメンヘラを口説いて奢らせ生ハメ

ニックネーム ユウ
性別 男性
現在の年齢 30歳
いつの話? 3年前の冬
利用した出会い系サイト PCMAX
当時のプロフィール 自分は27歳フリーター。170cm53kg。見た目は普通よりちょっと良いくらい。バーテンダーをしていた経験があり、夜の人間っぽい見た目をしていると思います。彼女あり。

相手は23歳OL。ネットカフェで正社員。黙っていれば可愛い方。かなりの細身で身長は150後半くらい。軽いゴスロリ系。彼氏はなし

今回の出会いの戦略 メンヘラは構ってあげれば簡単に引っかかってくれるので、とにかくプロフを見て片っ端からメッセージを送信しました。

返信されてきた内容と掲示板投稿歴からメンヘラかどうかを判断して、見つけた一人が今回の女の子です。

相手と会うまでに掛かった費用 ポイント3000円分、交通費500円のみ

出会い系でテンプレメッセージを送る

出会い系サイト(PCMAX)を使い始めてもう結構な年数が経ちますが、私は必ず今すぐにでもセックスがしたいと感じた時にメンヘラ女性を探します。

メンヘラは良いです。エロくないメンヘラっていませんし、構ってあげればすぐにその気になってセックスさせてくれるので。

この日もPCMAXを覗いて当日に会える女の子を探していたんですが、若干細かいプロフィールを見るのがめんどくさくなり、片っ端から女の子にテンプレ化したメッセージを送りました。

「はじめまして、ユウって言います!
登録してまだ仲の良い女性と巡り会えたことが無いんで、
もしヒマな時間が合ったら軽くお話しませんか?
ゲームとかマンガみたいなインドアな趣味もあれば、
サッカーとかスポーツもやるんで、趣味が合えば嬉しいです!
お返事待ってます!」

こんなテンプレメッセージで返事をくれる様な女の子なら、簡単に口説けセックスできると思ったんです。

メンヘラ女発見!構ってあげてLINEゲット

しばらくして何件か返信を貰ったのですが、そのうちの一件に私の目が留まりました。

「メールありがとうございます!
私もネットカフェで働いてるんで、
ゲームとかマンガ好きですよ(笑)
アニメも好きで今期のオススメが・・・以下省略」

とにかく長文で返事が送られてきました。全てお伝えしてしまうと、それだけで画面が一杯になってしまうほどでしたので割愛させていただきます。

アニメやマンガが好きな女の子にはメンヘラが多いですよね。これは1つの見極め法だと思います。更に、求めていないのにもかかわらず一方的に話し続けるのもメンヘラの特徴だと言えます。

PCMAXで彼女の掲示板投稿歴を見てみると、案の定「かまってぇ~」とか「積みゲー消化中」といった構ってほしい内容の投稿ばかり。私の中でメンヘラ確定した瞬間でした。

とにかく面倒に感じられるメンヘラとのやり取りですが、構ってあげればあげるだけ勝手に気分良くなってくれますので、そのままの勢いでLINEのIDを交換。

オシャレの方向性が違うのがメンヘラ

まだ午前中だったこともあり、夜ご飯を一緒に食べることになりました。お互いに都内に住んでいたこともあり、池袋の駅前で6時に待ち合わせをしました。

待ち合わせ場所に着いて五分もしない内に「あ、ユウくん?(笑)」と声を掛けてきた女性が。

細身でパッと見可愛らしい顔立ちをしているのですが、ゴスロリチックなフリフリとしたスカートが際立ち、全体的に服装の色も黒が多め。

オシャレに気を遣っていない訳ではないと思いますが、気を遣う方向性を間違えている感じが少し勿体無いなと感じる女性でした。

メンヘラの話に合わせていると、ご飯を奢ってもらえた

挨拶もそこそこに近くの居酒屋に入店。席に着いてすぐに飲み物を注文し、セックスするためにも楽しませようと意気込んでいたのですが、勝手にしゃべり続けては勝手に楽しんでいる様子のメンヘラ女性。

「こないだ○○っていう同僚がね、お客さんに思いっきりタメ口使ってさぁ~隣で聞いててヒヤヒヤしたよ~すごくない?」

何が凄いのか全く持って分かりませんでしたが、取りあえず「すごいね!」って言っておきました。

私がお酒をおかわりするタイミングで、お酒に強いアピールをしたいのか必ず一緒に追加注文をするメンヘラちゃん。居酒屋に入って一時間もしない内にかなり酔いが回っている様子でした。

しかしそのタイミングで、非常に興味深い身の上話が聞けたんです。

「わたしぃ~、働いてても別にゲームとかにしかお金使わないから~もっとデートとかしてお金使いたいんだよねぇ~」
「え?そうなの?でもお金貯まるなら取っておけばいいじゃん」
「んん~何かストレスたまってくるとパー!って使いたくない?」
「そうなの?(笑)じゃあご馳走様です(笑)」
「いや、別に良いけどさ~ちゃんとまた会ってよ?(笑)」

メンヘラの思考回路はよく分かりませんが、流れに沿って話していたら奢ってもらえる事に。

ラブホに入って30秒でフェラ!でもあまり気持ちよくない(汗

そのまま2時間もしないくらいで居酒屋を出て、ふらついている彼女を連れてラブホに入室。全く抵抗されること無く部屋まで一緒に行けました。

かなり酔っていたのですぐにベッドに横になるかと思っていたのですが、部屋に置かれているソファーに自分のバッグを置いたら、おもむろに私の方を振り返り近寄ってきました。

まだベッドに座ってもいない、入室30秒ほどのタイミングでいきなりズボンの上から股間をさわさわ。

「最近ホントにしてないから、久しぶりで嬉しい・・・」

そのまま私のズボンを脱がせ、座り込んでペニスをパクり。ジュルジュルといやらしい音を立てながら美味しそうに舐めます。

座り込んだ彼女の胸を服の上から触ったりもしたのですが、かなりの細身でその分胸もA~B程度しかなく、巨乳好きの私からしたら少し物足りなく感じました。

嫌らしい音を立てながらしてくれるフェラも充分に気持ち良いものではありましたが、若干歯並びが悪いせいで歯がペニスに当たり痛みも伴う時がしばしば。

セックス開始!前戯もせずに、いきなり挿入

前戯はもういいかな?と思ったタイミングでベッドに移動し、強引に服を脱がせ正常位で挿入。

「あ・・・・ちょ、い、いきなり?・・・んあっ・・」

建前で戸惑っているフリをするメンヘラの演技をガン無視し、ずぶ濡れになっているおマンコにナマ挿入。相手が気持ち良いかどうかはお構いなしに、自分が気持ち良いと感じるようにガツガツと激しく突き続けました。

ずっと私の首に手を回し、喘ぎ続けている彼女を見ているとめちゃくちゃにしたくなり、そのまま顔面にフェニッシュ。無理矢理口の中に射精後のペニスを入れ、掃除させました。

スッキリ出来て満足したので、ホテル代も彼女に支払わせ終電前に帰ることに。

セフレにした!セックスしたい時は会ってヤッてます

サイト内のポイントと交通費以外、全くお金がかからないでセックス出来たのはかなりのレアケースでしたので、性格は面倒なメンヘラですが切ることはせず、そのままセフレにして、たまに性欲処理に使っています(笑)。